団体・競技者登録/申請書

登録申請バナー

各種申請書

競技役員、指導員、大会申し込み書等を掲載します。

ファイル名
【添付】登録案内.docx(18KB)

平成28年度(2016年度) 競技者登録について

情報システム担当

沖縄県水泳連盟(以下県水連)の公認の競技会にエントリーする登録団体登録及び競技者登録は公益財団法人日本水泳連盟会員登録Webサイトにおいて登録します。以下の要領に従い登録してください。

  1. web-swmsysについて
    競技者登録は登録団体を通して、競技者登録を行います。
    日本水泳連盟会員の登録webサイト(URL https://www.japan-swimming.jp/)から各登録団体に交付された「ID」・「パスワード」を参照の上、登録作業を行います。
    各登録団体は「ID」及び「パスワード」が県水連から交付されます。(既に配布されている団体はそのまま使用できます。
    ※「ID」及び「パスワード」は登録担当者以外に知られないよう管理をしてください。
  2. 2. 年度当初の登録
    5月末日を初回基本登録締切日とします。なお、追加登録については随時行っております。
    競技会エントリーの前には登録作業(年度更新等)を行ってください。登録作業を終え、競技者登録申請書を県水連に提出により登録が完了します。
    1. 新規登録は、競技者情報:競技者登録(新規・転入)にて入力してください。
    2. 年度移動は、競技者情報:年度更新処理にて処理してください。(4月2日以降)
    3. 登録状況は、登録状況の確認:「競技者登録情報一覧表」にて確認してください。
    4. 「競技者登録情報明細表」「競技者登録情報一覧表」・「団体登録申請書」を印刷し、捺印の上、提出してください。
    5. 登録料を県水連宛てに振り込み、振り込み領収書のコピー・各種書類を県水連宛てに送付し、登録手続きをとってください。
      ※振り込み手数料は、各登録団体で負担してください。
    6. 入力に際し、文字・生年月日などの入力ミスの無いようにお願いします。競技会のエントリーへの支障や、誤字のIDカード発行につながります。
      ※登録作業のミスによるカードの再発行は有料になります。
      ※IDカードは入力データがそのままカードになります)
  3. 登録料団体登録料
    団体登録料 10,000 円
    個人登録料 1,500 円
  4. 登録団体IDおよびパスワードの交付(再交付)
    1. 新規団体登録を希望する場合は、県水連にID、パスワードの交付を申請してください。
    2. 交付された団体番号IDおよびパスワードの交付を確認し、登録して頂きます。
    3. パスワードの失念された場合は県水連事務局に申請し、再交付を申請してください。
  5. 競技者録追加登録について
    年度当初の録以降競技者登録は、全て追加登録の扱いとします。 追加登録は随時可能です。 下記の要領で、登録の手続きをとっていただきます。
    1. 登録はwebにて行い、「競技者登録申請書」を作成し、県水連事務局に送付してください。
    2. 登録申請料は県水連口座に登録料を振り込み、振り込み領収書のコピーを送付してください。
    3. 登録内容と入金の確認の後登録が完了いたします。(未完了の場合競技会に出場出来ません。)
  6. 登録団体の移動について
    登録団体の移動は受け入れ側の団体がWeb上で処理を行います。
  7. 競技者登録に関しての問い合わせ先
    沖縄県水泳連盟事務局 宛
    競技者登録に関するお知らせは沖縄県水泳連盟ホームページでお知らせします。
    ※高等学校は高体連発行の指示書に従って登録作業をしてください。
    ※中学校は競技会により登録方法が異なります、中体連の確認、指示に従ってください。

ページのトップへ arrow_03